飯田下伊那診療情報連携システム[ism-Link](イズムリンク)ホームページができました。 こちらの専用ページからご覧いただけます。

飯田下伊那医療情報連携システム[ism-Link](イズムリンク)とは、インターネット回線を用いて、患者・利用者様の同意に基づき、医療・介護関係事業者間で医療・介護情報を電子的に共有する「情報連携システム」です。

飯田下伊那診療情報連携システム[ism-Link](イズムリンク)のご利用案内及び参加申込書や、退院調整ルールに基づく「在宅患者基本情報共有書(連携シート)」の様式等ダウンロードできますのでご利用ください。

また、かかりつけ医・医療機関がどこにあるか、ヘルパーやケアマネジャー等の介護事業所がどこにあるか調べたいときにご利用いただけます専用サイトのリンク集もありますのでこちらもご利用ください。