運営者:(社)飯田市社会福祉協議会

所在地:〒395-0024 長野県飯田市東栄町3137番地2

電 話:0265-23-7888

FAX:0265-53-3451

メール:iidaso@dia.janis.or.jp

正面
玄関
食堂・機能訓練室

食堂・機能訓練室

食堂(厨房と隣接) 食堂(厨房と隣接)

施設写真をクリックすると拡大されます
廊下

廊下

居室(2人1部屋)

居室(2人1部屋)

居室(移動リフト)

居室(移動リフト)

特殊浴槽 (1)

特殊浴槽 (1)

特殊浴槽(2)

 特殊浴槽(2)

トイレ

トイレ

施設案内
  • 平成20年4月、飯田市からの指定管理者として飯田市社会福祉協議会が運営経営を行っています。
  • 平成30年11月、新築移転により愛称「ゆとぴ いいだ」と称し、ご利用者が『生活の場』として「安心して 明るく 笑顔」で過ごしていただけるように支援をしています。
  • 実習生の受け入れ、各種ボランティアの受け入れも積極的に行い、生活にメリハリをつけ、楽しい日々が送れるよう工夫をしています。
開設年月 昭和50年6月
改修年月(全部) 平成30年11月25日
入所定員 30人
ショートステイ:10人
居室 2人部屋(20室)
最寄駅・バス停 信南 : さんとぴあ前より徒歩1分
費用
1月あたりの標準額

【多床室】                                (単位:円 平成31年4月1日改定)

 

利用者負担段階 要介護度 介護保険自己負担額 居住費 食費 合計金額
第2段階本人及び世帯全員が住民税非課税世帯であって合計所得金額と課税年金収入額を合わせて80万円以下の方。 要介護1 16,710 11,100 11,700 39,510
要介護2 18,750 11,100 11,700 41,550
要介護3 20,850 11,100 11,700 43,650
要介護4 22,890 11,100 11,700 45,690
要介護5 24,870 11,100 11,700 47,670
第3段階本人及び世帯全員が住民税非課税世帯であって第2段階以外の方。 要介護1 16,710 11,100 19,500 47,310
要介護2 18,750 11,100 19,500 49,350
要介護3 20,850 11,100 19,500 51,450
要介護4 22,890 11,100 19,500 53,490
要介護5 24,870 11,100 19,500 55,470
第4段階同一世帯内に住民税課税者がいる方。 要介護1 16,710 25,200 41,400 83,310
要介護2 18,750 25,200 41,400 85,350
要介護3 20,850 25,200 41,400 87,450
要介護4 22,890 25,200 41,400 89,490
要介護5 24,870 25,200 41,400 91,470

※上記、介護保険自己負担額は、利用者負担が1割の場合の金額です。 ※第1段階は、住民税非課税世帯で老齢基礎年金を受給されている方。または生活保護を受給されている方になります。 ※1ヶ月を30日として計算しています。 ※受けられるサービスにより、上記標準額のほかに加算があります。(下表参照) ※介護保険対象外サービス費用(理容・美容、特別な食事、金銭等取扱い事務、娯楽等参加費など)は全額自己負担になります。

その他費用
主な介護給付サービス加算費用 (1日当たり)             (単位:円 平成31年4月1日改定)

 

加算名 加算要件 金額
初期加算 新規に入所される方。または1ヶ月以上の入院後、再び入所した場合に30日間加算されます。 30
外泊時費用 利用者が入院及び外泊の場合、6日を限度として加算されます。(入院・外泊の初日及び末日の負担はありません。) 246
夜勤職員配置加算(Ⅰ) 夜勤を行う介護職員、看護職員の数が、最低基準を1人以上上回っている場合。 13
サービス提供体制強化加算 サービスを直接提供する者のうち勤続3年以上の者30%以上
看護体制加算(Ⅰ) 常勤の看護師を1名以上配置している場合。
介護職員処遇改善加算 法令に基づいた介護職員の賃金改善費用。(介護福祉施設サービス費+各種加算費用)×0.083
療養食加算 入所者の年齢、心身の状況によって適切な栄養量及び内容の食事の提供が、管理栄養士又は栄養士によって管理されている場合。 6/食
栄養マネジメント加算 入所者ごとの摂食・嚥下機能及び食形態にも配慮した栄養ケア計画を作成し、栄養状態を定期的に記録している場合。 14
個別機能訓練加算 常勤・専従の理学療法士等を1名以上配置し、利用者ごとに個別機能訓練計画を作成し、計画的に機能訓練を行っている場合。 12
看取り介護加算 医師が終末期であると判断した利用者に医師及び看護師、介護職員等が協働して看取り介護を行った場合。
死亡日以前4~30日 144/ 日
死亡日前日・前々日 680/日
死亡日 1,280/ 日
褥瘡マネジメント加算 褥瘡の発生予防のための管理 10/月

※上記加算費用は、利用者負担額が1割の場合の金額です。

※上記加算費用は一例ですので、施設との契約の際にご確認ください。

医療行為
種類 状況 特記事項
 喀痰吸引
 経管栄養(胃ろう・腸ろう) 要相談
 鼻腔経管栄養 要相談
 中心静脈栄養(IVH) ×
 在宅酸素 要相談
 インシュリン注射 要相談
 人工肛門(ストマ) 要相談
 留置カテーテル 要相談

 

『要相談』についてはその時の状況により、受入れ状況が かわりますので、詳細はお手数ですが直接施設へお問い合わせください。
問い合わせ先: 電 話 0265-23-7888
FAX 0265-53-3451
E-mail iidaso@dia.janis.or.jp
施設のホームページ
詳しくは施設のホームページにてご確認ください

飯田市社会福祉協議会

 

 

特別養護老人ホーム飯田荘 ゆとぴいいだ

お知らせ
現在お知らせはありません。
アクセスマップ