福祉施設の見学会を行いました
福祉の職場を見学して、仕事内容を身近に感じて頂き、福祉・介護のお仕事に興味・関心を持っていただくため、

 令和 元 年 10月1日(火)に福祉施設の見学会を行いました。

今回は、高齢者福祉施設 ねばねの里『なごみ』の見学会です。

   [特養老人ホーム・デイサービス・ショートステイ等のサービスを行う、高齢者施設です。]

IMGP0075
IMGP0066

             地元産の根羽スギやヒノキなどを利用した建てられたの木造の建物で、

『なごみ』の名前のとおり、あたたかな雰囲気の

落ち着いたつくりの施設でした。

IMGP0064
IMGP0074
これからだんだん寒くなりますが、

     薪ボイラーを使用しているそうです。

           暖かな場所でみんなで楽しくお話ができます。

IMGP0065
IMGP0069
 今回の施設見学では、10代から60代まで、幅広い年齢の方にご参加頂きました。

定員20名でしたが、たくさんの方のお申し込みを頂き、

当日は23名で見学をさせて頂きました。

IMGP0072
 施設では職員の資格取得に対して、補助を行ったり、
住宅も紹介してくれるそうで、参加された子育て世代の方は、
具体的な、勤務時間・待遇・必要な資格取得、住宅について等、
質問をされていました。

参加者の中には、ハローワークの助成金を活用して、
具体的な資格取得を検討されている方もいる様でした。

 施設を運営する”社会福祉法人『愛知慈恵会』”では、

外国人の技能実習生の受け入れをおこなっています。

 ねばねの里にもベトナムからの技能実習生が働いているそうです。

IMGP0067
IMGP0070
この施設で働いて1年目の介護員さん(男性)は、『利用者の笑顔が見られるのがうれしくてこの仕事に就いた。』と教えてくれました。

 

『公休日は月9日~10日だけど、勤務日や勤務時間についても職員の事情を考慮し、融通を聞かせてくれるので、働くものの負担が少ないように感じる』そうです。。 

IMGP0063

 いろいろなお話をおききしました。

介護の施設ではたらく魅力を

感じて頂けましたでしょうか?

IMGP0071
10代の学生さんにとっては、介護現場の実態を見ることができて、介護現場で働く様子がわかり、将来の進路選択の一つになったのではないでしょうか。

若い世代からシニア世代のかた、いろいろな働き方を実際に見学させて頂き、とても良い経験ができた見学会でした。 

  ねばねの里『なごみ』の職員のみなさま、お忙しい中、ありがとうございました。
見学先のホームページ

今回見学させて頂きました、『ねばねの里・なごみ』のホームページはこちらnagomi_logo

見学先アクセスマップ
見学会の主催者へのお問い合わせ
  長野県社会福祉協議会 福祉人材部 人材グループ

  〒380-0928 長野市若里7-1-7 長野県社会福祉総合センター4階

  電話:026-226-7330 FAX:026-227-0137

  電子メール:jinzai@nsyakyo.or.jp     

 

※ホームページもご覧ください。   信州福祉のひろば

お問い合わせ
 南信州広域連合事務局 介護保険係  

 〒395-0044
 長野県飯田市本町1丁目15番地    飯田市役所 りんご庁舎 3階 
  電 話:0265-53-6088    FAX:0265-21-5188